シャワー

お風呂の入り方でガス代を安くする

By: master

お風呂の入り方でガス代が決まる

お風呂が好きで日常的に長く入っている方も比較的多いと思いますが、特に一人暮らしをしている方は気になることも多いのがガス代です。
請求が来て、見てみるとちょっと高いなと感じることもあり、できれば節約したいと思う方もいるはずです。

実は、お風呂の入り方を見直してみることでガス代は大きく下げることができる場合もあります。
そのため、一度あなたも自分のお風呂の入り方を見直してみることをおすすめします。
特に冬の時期はガス代もかかりやすい時期なので、見直しすることでガス代が浮けばとても助かるはずです。

ガス代が安くなるお風呂の入り方をご紹介

ガス代が安くなるお風呂の入り方はなるべくシャワーを使わないようにするということです。
シャワーはずっとお湯を出しているとかなりのガス代がかさんでいます。
ですが、シャワーを実際に使っている時間は意外と短かったりするものです。
それをこまめに止めるようにすると、ガス代が浮くことになります。

一人暮らしの方でも1日のシャワーの使い方を見直し、それを30日分と考えるとかなりのガスを節約することができます。
また、ご家族の方も同様です。
シャワーを1人ずつが使い方を見直したとすると、4人家族の場合は4人分のガス代が一気に浮いてくることになります。
このように、手軽にできて効果的な方法なので、一度シャワーをなるべく使わないようにするというお風呂の入り方をしてみることをおすすめします。
お風呂の湯船のお湯を活用するようにすれば、意外とシャワーを止めても問題なく体をきれいにすることができます。

さらにもうひとつ、ガス代を節約する方法があります。
それは半身浴です。
体の半分を湯船に浸けてある程度の時間浸かるという方法で、以前から注目されている入浴方法です。
半身浴は体をじっくりと温めることができるので血流を良くする効果があります。

シャワーは寒いので出しっぱなしにしているという方も多いですが、半身浴をすれば体がしっかりと温められるので、シャワーを出していなくても温かい状態を保つことができます。
これでガス代の節約をすることができます。
半身浴は健康にもとても良いので一石二鳥で役立ってくれます。
また、女性だけでなく男性でも行なうことができるので、家族の方に勧めてみるのも良いと言えます。

ガス代を節約して、毎日をよりスムーズに

以上、ガス代の節約方法をご紹介してきました。
意外と何気ないところでムダにガス代を使っていることもあるので、ぜひあなたの入浴方法を見直して、より負担の軽い生活をしてみて欲しいと思います。

半身浴などは女性の方なら楽しくできる方も多いです。
ぜひ試してみてくださいね。

Back to Top